日本木青連所属団体松阪地区青和会のホームページです。

第31回 松阪地区 児童木工工作コンクール

平素は、松阪地区青和会事業に格別のご支援、ご協力をいただきありがとうございます。

昨年度には松阪地区児童木工工作コンクール開催30周年の節目を迎え、改めて児童教育の一端として活動に尽力して参る決意をした所存でございます。

木工工作は子どもたちが木に触れ、見て感じ、指先を使うことで創作力が養われます。木に携わるものとしても本コンクールを運営させていただいた私たちにとって毎年児童の皆様が創意工夫を凝らした作品を見るたびに、木への愛情と新しい木の使い方の可能性を感じます。学校各位におかれましては、木を素材とした造形教育に取り組んでいただき、子ども達の自由な創造力を育むために、ご支援、ご協力していただきたく存じます。ここに第31回コンクールを下記の要項で開催致しますので、積極的なご参加をお願い申し上げます。             

実 施 要 項

◎ 行事の名称     第31回松阪地区児童木工工作コンクール

◎ 主   催     松阪地区青和会

◎ 共   催     松阪商工会議所木材部会

◎ 後   援     松阪市 松阪市教育委員会 夕刊三重新聞社

◎ 開催期間     平成26年 10月11日(土)~10月13日(月)予定

◎ 場   所     イオン明和ショッピングセンター

◎ 表   彰     ☆ 松阪市長賞
☆ 松阪市教育委員会教育長賞
☆ 松阪商工会議所会頭賞
☆ 夕刊三重賞
☆ 全国木材組合連合会会長賞
☆ 日本木材青壮年団体連合会会長賞
☆ 三重県木材協同組合連合会理事長賞
☆ 三重県木材青壮年団体連合会会長賞
☆ 松阪地区木材協同組合理事長賞
☆ 松阪地区青和会会長賞
☆ 松阪地区青和会木工工作委員長賞

応募要項

◎応募資格        小学生 1年~6年の児童

(以上の児童で、在籍学校を通じて、個人またはグループで応募することとする。但し、校内審査のうえ1校10点までとする。)

◎応募作品         木材及び林産物主原料として、利用・加工した創作品で、作品の一辺が75cm(別紙1)を越えないものとする。(テーマは自由です)

各作品には、学校名、学年、氏名(フリガナ)、作品名を用紙に明記し作品の説明も加えること。

親子合作作品については、必ず『親子合作』と明記し、写真(作業風景など)を添えること。

◎審査基準(詳細はこちらからダウンロードして下さい(pdf)

※※縦・横・高さは各75cm以内に納まるようにして下さい!優秀作品でも上位審査に入らなくなります※※

各学年としての発想に留意して、下記の各項目を充たすもの。

(1)木の持ち味を生かし独創性に優れていること。
※独創性とは、子ども自ら考え
1.アイディアに独創性があるか
2.再現性・写実性に優れているか
3.ファンタジーや夢があるか
4.木の自然の良さ・持ち味を活かしているか

(2)機能、デザインが優秀であること。

(3)工作技術が優秀であること。

(4)販売品(キット)そのものでないこと。

◎作品提出

9月日~11(8:00~17:00)の3日間ウッドピア松阪(スマッキー)まで作品の提出をお願いします。
※ウッドピア松阪(スマッキー)の地図はスマッキーのホームページ参照
→2つ建物がありますので、奥の方の建物「木の情報館」までお願いします。

◎作品の引き取り

10月16~1日(8:00~17:00)の2日間に、ウッドピア松阪(スマッキー)まで作品の引き取りをお願いします。

 

 

TEL 0598-60-2222 (松阪地区木材協同組合 スマッキー内)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 松阪地区青和会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.